about

野菜そのものの味を、じっくり噛んで味わってもらえるように。
ひとくち食べた瞬間に、野菜本来のおいしさに感動してほしい。

そんな野菜や果物を創り、たくさんのお客様にとどけたい。

自然豊かな大阪南部・岸和田で、
受け継いだ技術を大切に、だけど挑戦も忘れずに、
日々、野菜・果物に向き合っています。

コロナショックの関係で、料亭さんの店舗営業自粛に伴う出荷STOP。

あらゆる外的な要因が重なり、出荷数の増減が出てしまうことは、コントロールできないことです。

コントロールできないことで悩むのではなく、永徳園としての今後のあり方も考え、

オンラインでの販売にも注力してまいります。

世界のIT技術などは日々目まぐるしく変化して、我々の生活も大きく変わりました。

一方で農業を見渡してみると、変化に対して非常にネガティブな環境下にあります。

当然、自社が考える農法などは曲げてはならぬ事はたくさんあります。

しかし、変わらないといけないこともあると考えます。

現状維持ではなく、チャレンジし、失敗は潔く認め、改善する。
良いところは徹底的に取り入れ、私どもの考える、目指す、感動をお届けできる農園に大きくチャレンジします。

これまで踏み切れないでいた、オンラインへの移行ですが、
ここまでの事態になったからこそ、踏み切れた部分でもあります。

コントロールができない事にフォーカスせず、
今できることに集中し、改善を繰り返し、
職を通じて感動を提供できるように、

我々は、真心を込めて、目の前のお野菜たちに語りかけながら
野菜の成長を見守りサポートします。

ありがとう。 という感謝を持って、日々お野菜と向き合い、
お客様がうちの野菜を見たとき、食べたとき。

感動していただけるように
私たちは、これまでも、これからも変わらない

真心の農業の姿勢で頑張ります。

うちのお野菜でご縁がある皆さまが幸せになっていただけますように。

ご縁に感謝します。

株式会社 農業生産法人 永徳園 永本 道彦